スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OLYMPUS E-520 → E-30

えーと、、、

修理に出してた
デジイチが戻ってきたさ。

修理の受付を済ませたのが、10/13。
戻ってきたのが、10/30。

約半月。
こんなモン?

個人的には
一寸時間がかかった印象だね。。。

13103102.jpg
“OLYMPUS E-30”。

???

そう。
そうなんだよ。

修理に出したのは、“OLYMPUS E-520”。
戻ってきたのは、“OLYMPUS E-30”。

交換部品の入荷が未定ということで
製品交換になったとさ。

ギリ5年保証内だったので無料交換成立。

13103101.jpg
エントリー機から中級機へ勝手にレベルアップ。。。(^_^)

ズッシリ重く、ひと回り大きくなったyo。

僕が当時オリンパス機を選んだ理由が
・全てのレンズで手振れ補正。
・ダストリダクションシステム → SSWF。
・レンズが安価で写りはナカナカ。
・小型でコンパクト。

だったんだけど

コレは
お世辞にも
コンパクトとは言えんなw

13103103.jpg
とはいえ、
(発売当時は)そこそこ高価なボディーなんで
装備色々で、今までの 520とは相当な差がある。

13103105.jpg
まあ、コチラも 5年前くらいの発売だから
一寸したアクセサリー関係は販売終了品も多々。。。

専用液晶保護フィルムが
何処にもなかった…。

から
自分でフリーカットして
サブ&メイン液晶共、作業終了。
(写真ではまだ初期フィルムがw)

13103104.jpg
実はここ最近僕のデジイチは
もっぱら OMレンズ専用機になってたんだけどw
これを期に、こらからは、
たまには AFレンズ付けて遊んでみよう~ (^_-;)

13103106.jpg
さて、触ってみた感じはどうだろ。。。

まだ慣れないから、一寸手から溢れる感じ。
シャッター音がキライ…。

と、
マイナスイメージ先行?

と思ったけど

ファインダーも結構見やすいし
11点測距AF、5コマ/秒連写、最大5段分の手ブレ補正機能の内蔵など
今までよりも撮影が楽になった感じが強い!

オモシロイかもwww

13103107.jpg
うん。 マニュアルレンズ使用時もピントの山をつかみ易いね。

13103108.jpg
どんなレンズでも手振れ補正できるのもありがたいけど
どんなレンズでもアートフィルター掛けれるのも有難い(*^。^*)

13103109.jpg
オールドレンズにラフモノクローム。
が、実に心地良い♪

13103110.jpg
色々なタイプのカメラを触ってみて感じるけど
やっぱりデジカメは EVFになるのは必然だろうね。

だって、
光学ファインダーを覗いて撮影したって
すぐ LVFで再生確認するんでしょ?

だったら
最初から EVFを覗いた方が早いでしょw
アートフィルターとかを多用するなら尚更だね。

最近の EVFはタイムラグも気にならないし
かなり高性能で関心する。。。

シャッターボタンのナイ
カメラが出てくる時代。

銀塩カメラに慣れ親しんだ世代じゃない
Newジェネレーションには
光学ファインダーもシャッターボタンも無意味なんだろうね。

カメラって面白いよね。暇人はコチラもどうぞw

まあ、色々言ったって、
ナンダカンダデ結局
“OLYMPUS OM-D E-M1” が欲しいだよ。 僕はwww((+_+))???

とはいえ、、、

13103111.jpg
“OLYMPUS E-30” と “OLYMPUS XZ-2”。
いい具合に住み分け出来そうなんで E感じッス!!
(E-M1はもう少し値下がりしてから…)

新品ボディ。
保険・保障で
一寸得した気分だなぁ~ (*^。^*)

保険・保障大事だねw

スポンサーサイト

CASIO PQ-30B

Blackを注文したのに
Whiteが届いたり、、、

温度計付き?
ではなかったり、、、

CASIO JAPAN
って書いてたけど
Made in C だったり、、、

13102601.jpg
“CASIO PQ-30B”

色々チャチャが入ったけど、、、
手の中スッポリサイズの超小型アラームウォッチ。

13102602.jpg
小さい+薄い!!

13102603.jpg
軽さも半端ナイw

13102604.jpg
操作ボタンはカバーをスライドさせると現れる。

13102605.jpg
直感的に操作できる単純設計。
長押しなどの隠しコマンド的操作はナシ。
日本語の説明書は添付されてなかったけど無問題。。。

13102606.jpg
携帯時の誤作動防止
も兼ねいていたカバーを
クイッとL字に倒せば

13102607.jpg
スタンドOK。

13102608.jpg
ちなみに
バックライトはオレンジだよ。

無駄なモノが一切なくて
シンプル。

海外使用っぽさも
なんとも COOL♪

お札1枚でお釣りがくるなら
トラベルウォッチとして最高じゃない?

僕の場合…

勿論
旅行に行く予定はナイから
普段使いだyo。 文句あるwww

たまには
時間に追われる生活も必要だぜ (^_-)

AMR 2012-2013 vol.010



一寸古くなちゃったけど、、、
溜まってた動画をチョコチョコと (^_-)

そろそろシーズン近いね。

12月初旬に “ハッコーダオフミ” 予定ですwww

13OGS山菜部 : 秋の八甲田

13102401.jpg
週の中日。 
ウマい具合に時間が出来たんで一寸そこまで出掛けよう♪

13102402.jpg
H.R.W.近辺は良い具合に錦色 (*^。^*)

(欲を言えばもう少し赤色が欲しいかな。。。)

13102403.jpg
せっかくなんでオジャマシマス。

13102404.jpg
三度笠をかぶった親子。

13102405.jpg
山中を探検するのはオモシロイ。

13102407.jpg
ブツブツというよりも
ポコポコという表現の方があってるよね。

13102408.jpg
ボロボロ…。

13102409.jpg
クロマティー と サンチェ www。

13102406_20131024201904e20.jpg
あぁ~あ、食えるキコノ何処???

13102410.jpg
おっ! ムキダケ♪
まだ雪降ってないから、虫も皆無だぜ (*^^)v

13102411.jpg
ナメコ居なかったけど、、、
ま、いいかぁ~


UNAZUKI BEER @宇奈月麦酒館

13102101.jpg
“宇奈月ビール”。

お土産ありがとう (*^_^*)

13102102.jpg
国際ビール大賞、金・銀・銅賞トリプル受賞!
という、、、ことですw

13102104.jpg
“十字峡”。
ビールといえば、ケルシュでしょ~。

13102105.jpg
“トロッコ”。
赤胴色のアルトビール。

13102103.jpg
“カモシカ”。
ボックビールということで、黒ビール。

ギネスとか黒ビールは好物なんで
一寸期待しちゃってます…。 楽しみだぜ。

13102108.jpg
黒部産麦芽使用♪

13102107.jpg
可愛いカモシカ。

八甲田のカモシカ(ハナコちゃん)も元気かなwww

13102106.jpg
ツマミは何にしようかな?
やっぱり、富山名物の白エビせんべいだろうね。。。

〆は富山ブラックがあれば完璧だ!!(^u^)

誰か買ってきてぇ~(笑

OLYMPUS XA +A11

デジイチを修理に出して一週間。

未だに何の連絡もナシ。

何だか一寸レスポンス悪いね。
それともそんなもんなの?

そんな時は、、、

防湿ケースをゴソゴソかき回して
オモチャで手持ち無沙汰解消。。。

13102001.jpg
“OLYMPUS XA”。

超小型の
手の平サイズのレンジファインダーカメラ。

13102002.jpg
外国ではクラムシェル(はまぐり)と呼ばれてる(…らしい)
カプセル型のこのカメラは

後に
「カメラでは初めてデザイン大賞(1981)」
を受賞した “OLYMPUS XA2” の兄貴だね。

13102003.jpg
デジカメではなので
背面に液晶画面やモードスイッチなどは勿論ナイ。

13102004.jpg
今時のカメラに慣れてると厚く感じるかもしれないけど
フィルムカメラなのでショウガナイ。

13102005.jpg
カプセル型のバリアーを開けた途端
急にカメラっぽくなる。

スライド式バリアーが
レンズ、ファインダー、距離計窓を保護する。

また
レンズキャップを兼ねるバリアーが閉まってるときは
シャッターはロックされる。 ん~、素晴らしい。。。

13102006.jpg
全長 33.6mmの薄型レンズは 5群6枚(F・ZUIKO F2.8 35mm)。
チープなプラカメラの中身は高スペックなのだ。

13102007.jpg
ピントレバーは最下部に。
感度設定レバーを使えば 1/3ステップで露出補正も可能。

13102008.jpg
受光部の上に距離計。
ピント合わせは距離計連動二重像合致方式だけど
目測でも可能だね。

13102009.jpg
絞りレバーで、f2.8~f22まで設定可能。

絞り f5.6と、距離計 3mはオレンジ色で示されていて
そこに合わせるとパンフォーカスになる。

13102010.jpg
赤LCDは
バッテリーチェック時と、セルフタイマーに点灯する。

13102015.jpg
この時鳴る電子音がチープで大好き♪

13102011.jpg
バリアーを開けるとクランクがカバーされる。
開けても閉めても役目がしっかり、無駄のないデザインだ。

13102012.jpg
XAは電子シャッター。

超小型軽量カメラなので、
手ぶれ防止のフェザータッチシャッター。
軽く触れただけでシャッターが切れる。。。

13102013.jpg
ボディー底面部に、
「+1.5EV補正」、「バッテリーチェック」「セルフタイマー」。

13102014.jpg
セルフタイマー使用時に
起こされたこのレバーが
転倒防止にもなり、平面に載せて撮影が可能。 (…ならしい。)

13102016.jpg
絞り優先AE で
シャッタースピードをファインダー内で確認できる。

13102017.jpg
“OLYMPUS A11”。
フラッシュは脱着式。
必要ない時は取り外しておける。

13102018.jpg
A11には ISO100、400とFULLの切り替えボタンがあり
ISO100と400のときだけオートストロボも可能。
(任意の絞りに変更すれば日中シンクロも可能)

その他にも

裏蓋開放時は
フィルム装填時の空シャッターを想定し
シャッタースピードが自動的に1/8秒にセットされるなど

痒い所にも手が届いたカメラ。
米田氏、サスガです!!!

フィルムコンパクトカメラの理想形に近いね。

「シャッターチャンスはカメラを日々持ち歩いてこそモノにできる。」

ポケットの中にカメラのある生活いかがですか?

街角のカメラ屋のジャンクコーナーで埋もれてたら
是非、助けてあげて下さいwww

13102019.jpg
※分解は隠しネジなどあるので自己責任で…。


≠体育の日

そういえば、、、

体育の日はもう 10/10ではなんだね。

何だか
薄っすらと思い出した。

昔々体育dayに参加した事を…。

車で遠出の休日もいいけど
たまには自転車で出かけよう!

とか言っても
基本サイクリングじゃないから
すぐ休憩。

面白そうな コト・モノ があれば、すぐ。

13101531.jpg
瓶入りのジュースの自販機って COOL。
取り出し方は昔とは若干変わったかも?

それにしても、
この栓抜きは相変わらず良い。
抜けた栓が外に散らからず
中に落ちていくところなんかがツボ♪

13101533.jpg
さて、途中で getしてきた “ハートブレッドアンティーク” のパンで一服。

んまっ(*^。^*)
一寸ボロボロするけど…、美味いなぁ。。。

13101532.jpg
外ではラクビーボールで三角キャッチボール。
いい回転がかかったボールが行ったり来たり。

車で出かけた時には寄らないような
近場のスポットにフラっと寄るのは新鮮でいい。

13101534.jpg
あらら、HI-Cの人気は薄いね~。
やっぱり ジョージアグリーンの瓶が多いyo。

おかえりボトルって知ってる人いる?w
知ってる人は年がバレるぜwww

13101535.jpg
駅前は面倒なルールが意外とある。 らしい。
(知らないふり???)

13101536.jpg
自転車移動って
特別休憩する場所には困らないさ。

13101537.jpg
その辺のベンチに座って
その辺の焼き鳥を食べる。

13101538.jpg
そして、、、焼き鳥には
その辺で売ってる瓶入りの麦汁は外せない。
え? 僕だけwww

13101539.jpg
今日は PISTだからやめといたけど
芝生に手ごろな凹凸。 次回は MTBで♪

え? 芝生の上を走るな!って? 
まあまあキビシイことは言わないでwww

13101511.jpg
狭い街。 
青森は
自転車があれば大体の事は用事がたりる訳。

BURTONくじで運だめし。
WISHで、BURTON製品買ったら挑戦出来るよ。
(数に限りアリ。お早めに。)

何が当たったの? って??
自転車でも困らない程度のモノなんでご心配なくw

13101513.jpg
ブルブル。。。(*_*;
夜は冷えるね。
今日の麺は味噌にするよ(*^。^*)

13101512.jpg
好き嫌いが別れる独特の中国麺だけど
目の前でドンドコやってくれるのは意外と楽しい。。。
(ちなみに移転してから初めて来たwww)

あれ?
僕等って車より燃費悪いかも…。

まあ、いいか。

体を育てる日だから???

Coleman オートオンクーラーライト

この時期は、、、

キャンプ用品他が
セールになってることが多く

軽い気持ちで出掛けると危険だねwww

ってことで
まんまとやられたさ。

13101524.jpg
“Coleman オートオンクーラーライト” getです。

LED5発 (^_-)

13101525.jpg
バッテリー室はネジ〆6発。 内部はパッキン付き。
完全防水ではなく生活防水程度みたいだけどね…。
(単4型電池3本使用。)

で、
これって何のライトか? っていうと…

13101521.jpg
クーラーBOX用のライト。

キャンプに行ったら
クーラーBOXって夜の出番が多いでしょ?
BEERとか、BEERとか、BEERとかwww

13101522.jpg
家庭用冷蔵庫のようにフタを開ければ勝手にライトオン♪
暗闇でも大丈夫(^_-)v
今日の中身の MILKもしっかり確認できる!!
明るいぜ。

13101523.jpg
スイッチは
Off - Auto - On
の切換えOK。

まだ実戦使用してないけど
なかなか良さそうな雰囲気だね。

ただ
Autoは5秒で消えちゃうので
パッと開けて、パッと〆る。 ECOスタイル必須~。

正直もっと長い時間点灯してて欲しいけど、、、

センサーは
動きを感知するものが使われてるみたいだから
動き続けたら連続点灯も大丈夫?かもねw

アウトドアアイテムって
面白いものが多くて楽しいなぁ~ (*^。^*)


Coleman(コールマン) オートオンクーラーライト 2000013163Coleman(コールマン) オートオンクーラーライト 2000013163
(2013/01/16)
Coleman(コールマン)

商品詳細を見る



13OGS山菜部 : キノコの山。

「まだ青森市のキノコ解禁されてないみたいだよ…」

とか、、、

チャチャが入って
一寸出遅れた感があるけど、、、

結局出掛けたさ。
(先週の話…)

13101500.jpg
先日降った雨に打たれたのかな~。

13101502.jpg
全般的に傷んでるね。

13101503.jpg
もう少し早く来たら大漁だっただろうね。。。(;_;

13101501.jpg
まあいいさ。 そんなに食べる人も居ないし。
サラッとあれば十分なのさ。

13101504.jpg
山歩きだけでも十分楽しいし♪
(登山やハイキングは一寸違うんだけどねwww)

13101505.jpg
山ブドウも少々もらってくyo。

さあ、そろそろ冬の足音が聞こえてきそうだ。

キノコも
アカツブレ、ナメコって感じになるんじゃないの (^_-)

TIRE TORQ

マシンで締め付けたナットって取れにくいじゃん。

「ドラえもぉ~ん、楽にナット外せる道具出してぇ~」
「もぉー、ショウガナイなぁ~」

13101101.jpg
(◎o◎)/□  “TIRE TORQ” ~ 。

ってことで(?)、、、
怪しいアイテム get。。。

13101102.jpg
何っていうのかなぁ~ “Venture Business” って???
あ! 爪綺麗…。

13101103.jpg
赤いケース付き。

13101104.jpg
パッカって開けたら、意外と中身はスカスカ。

13101105.jpg
ん~、米国っぽい。って思ったら、違ったのねw

13101106.jpg
19mmと、21mmの2択。
Pandaは 19mm。

13101109.jpg
で、こんな感じにセットして
レバーをグルグル回して使用する。

13101110.jpg
うほっ。
マジで軽い力で作業できるぜ (^-^)
想像以上な仕事するね。

13101108.jpg
ただなんだろ。。。
このグリスベトベトな仕上げ。 コレはないわ~。

13101107.jpg
あと、読めないからこのステッカーも要らない。
剥がしちゃえw

総評:
ナット外し作業は期待以上。
ナット〆は期待以下。
適度のトルクで締まる設計らしいけど緩すぎ。要増し〆。
締め付け強度調整機能欲しい。
ナット外しに苦労してる人には良さそうなアイテム。
耐久性はまだ未知数だけどね。。。

YES!!!











山の次は海。 :29er

恥ずかしながら、昨日は頭痛でdown。。。
一寸軽い運動も兼ねて散歩だね。

13100601.jpg
黒い顔に黄色の目。
変な鳥だね~。

13100602.jpg
うわっ! 茶色の顔もいた!!
お前ら何者??
ん~、よく分からないね。。。

13100603.jpg
釣り人は沢山いたよ。
オッサン連中はサビキ。
釣りしたーいw

13100604.jpg
ここに捨てたわけではないんだろうけど
すっごいゴミだな。 偶然?赤コーラ多いな。。。

13100605.jpg
超~、緩~い、ロングバンク。
ロングSK8 だったら遊べそうかな。。。
そのうち TRYしてみよう♪

13100606.jpg
自転車に乗ったら、、、
やっぱり “森の動物園(?)”。
だって、好きなんだもんwww

13100607.jpg
見てないふりして、見てるよ。
油断してたら、ガブっ!

13100608.jpg
のんびり草喰ってるふるして、、、
パオーン (^u^;)

13100609.jpg
虫。
誰か、毛づくろいしてあげて!

13100610.jpg
海では40サイズの魚がやたらジャンプしてた。
何だろう。。。 気になるyo。。。

秋は良い季節。

久しぶりに旅したくなったなぁ~。




足回り交換 →///// Panda 4×4

Pandaって、
ハッキリ言って乗り心地が良い車ではナイ。。。(と思うw)

それが
ますます乗り心地が悪くなったといえば
そりゃぁ、事件さ。

13100201.jpg
今回は
“ロアアームボールジョイント” と “ショック” を交換するyo。

で、
Panda用の “ロアアームボールジョイント” って
ASSYしかないみたい…。 (一寸割高になるのね…)

13100202.jpg
ま、ナイものはショウガナイ。
ガタ出まくりの部品は新品に交換だ(-"-)

13100203.jpg
フロントのショックは “KYB PREMIUM”。
KYBショックは前回交換時も使用してるから期待も裏切りもないのよ。
(値段相当というところです…)

13100204.jpg
リアは全然ヘタってなかったけど
4本(1台分)注文で送料無料ってことで便乗交換w
安いんでオマケみたいなモンです。。。(*_*;
“KYB Excel-G” 装備。

13100205.jpg
時間があるときにでも
タイヤ屋でアライメント取り直してもらえば OKかと。

あの クイっと曲がる感覚が戻ってきたぜwww

ちなみに
僕は車屋じゃないから難しいことは質問しないでね~

13OGS山菜部 : 秋の山。→アケビ

13100101a.jpg
一寸ドライヴ。
ってなると、僕はやっぱり山だねw
(自転車だと海に足が向くんだんけどね…)

13100102.jpg
山ではまだ蝉の声がするのさ。

13100103.jpg
空中戦。
色んな奴らが降ってくるぜ、、。

13100104.jpg
“ホテイシメジ” かな。
僕と相性の悪いキノコ (・。・;

13100105.jpg
へへへ。 アケビget♪

13100106.jpg
何ていうのかな~。 ほのか~に甘いんだよねw
ドラゴンフルーツとか、あんな感じのほのか~の甘さ (^_-)

我が家では
苦み系のモノって皆苦手らしくて
アケビの皮はほとんどスルーなんだよね…。

アケビの皮の
味噌炒め以外の美味しい食べ方
って
何かないかな~ (-"-)

旨い日本酒があれば
それで OKだったりするけどねw

プロフィール

OGURY

Author:OGURY
喰う呑む遊ぶ。時々仕事…。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。