スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AMR 2015-2016 074 : Sa-Wa-Time Blues

20160503tue

Sa-Wa-Time Blues 2016!

で、一緒に遊んでくれた方々
お疲れサーワーでしたww♪

先日に引き続き
今日も
僕の大好きなアーティスト
忌野清志郎さん(故)の言葉を借ります。
(参照:サイクリング・ブルース)

“自転車はブルースだ。
 クルマや観光バスではわからない。
 走る道すべてにブルースがあふれている。
 楽しくて、つらくて、かっこいい。
 憂うつで陽気で踊り出したくなるようなリズム。
 子供にはわからない本物の言葉。
 ブルースにはすべての可能性がふくまれている。
 自転車はブルースだ。
 底抜けに明るく目的地まで運んでくれるぜ”

乗り物は違えど
スノーボードはブルースだ!

2016050301.jpg
『Sa-Wa-Time Blues』
は、地形を愛するライダーの集い。

2016050302.jpg
サーワーを探して旅をする。

2016050303.jpg
良さそうなサーワーに出逢ったら
滑る。
登る。

単純で奥深い。。。

2016050304.jpg
我慢しきれず
途中でゴー~~!

それもまたブルースだww

2016050305.jpg
巨木の下に
仮宿を構えて
セッションスタート♫

2016050306.jpg
5月の新雪。
半袖滑走→雪死亡…。

2016050307.jpg
走らない雪でも
バンクれるのは
ここのサーワーのポテンシャルの高さの証明。

2016050308.jpg
「このサーワー、イイ雪で滑りたかったぁ~」

それは禁句だぜwww

2016050309.jpg
その状況を楽しもうぜ!

2016050310.jpg
みんなで滑って
このサーワーを眠りから起こすしかないでしょ。

2016050311.jpg
とは言っても
登りはハイクだから
体力の消耗は激しいのさ・・・。

2016050312.jpg
My シェイパー持参のデーハーディガー(笑

2016050313.jpg
「お疲れさまっす」
「サイコーの仕事ぶりっす」

2016050314.jpg
削る。
滑る。
登る。
このリズム。

2016050315.jpg
山のパワーで激チャージw

2016050316.jpg
aka 赤鬼 参上!

2016050317.jpg
“喫茶 赤鬼” のマスターが

2016050318.jpg
イエ~~~♫

2016050319.jpg
ogury も~

2016050320.jpg
KR も~~

2016050321.jpg
HND も
リップゲット!

2016050322.jpg
今日の雪は走らない。
と、投げ出されたサーワーも

2016050323.jpg
イイ具合になり始めたぜっ!

2016050324.jpg
第1バンクも

2016050325.jpg
第2バンクも

2016050326.jpg
第3バンクも

2016050327.jpg
第4、第5、、、

2016050328.jpg
イイリズム(^v^)b

2016050329.jpg
この感覚。

2016050330.jpg
全身で感じるこの感覚。

2016050331.jpg
やめられない。

2016050332.jpg
止まらない。

そう。
もうスピードオーバーで
止まらないくらい走るwww

2016050333.jpg
デーハー会長が
怪しい動きを見せ始めました。

2016050334.jpg
この2人。
悪い顔してるぜ。。。

2016050335.jpg
もう天然じゃないかもしれないけど、、、

2016050336.jpg
このサーワーはヤバイ♫

2016050337.jpg
パーティータイム

2016050338.jpg
スタート!

2016050339.jpg
パパラッチに見せつけろ。

2016050340.jpg
今日イチのphotoは
コレに決定だ!
Rider : KR
Photo: SG。

2016050341.jpg
若者とリップは

2016050342.jpg
お友達。

2016050343.jpg
たまにケンカもするけど
すぐ仲直り。。。

2016050344.jpg
えーと。
コレ、何だっけ?
強盗に襲われた時??ww

2016050345.jpg
今シーズンのラストセッション。

2016050346.jpg
藪超えして

2016050347.jpg
無事下山して

2016050348.jpg
TENNEN BANKS
ちけいはんたぁ
Sa-Wa-Time Blues
終了。

また来シーズン!!

“春の天然バンクはブルースだ。
 ゲレンデやパークではわからない。
 滑る地形すべてにブルースがあふれている。
 楽しくて、つらくて、かっこいい。
 ハイクして滑って踊り出したくなるようなリズム。
 ガキにはわからない本物の遊び。
 スノーボードにはすべての可能性がふくまれている。
 サーワータイムブルースはサイコーだ。
 真冬の底なしパウダーも勿論愛してるぜ(笑”
(パクリのogury)

(^_-)V


photo: Hakkoda Friends.
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

OGURY

Author:OGURY
喰う呑む遊ぶ。時々仕事…。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。